絵・感想:映画 プロメア

  • 2019.05.27 Monday
  • 14:16

 

イラスト:プロメア より リオ

 

映画プロメア見ましたー!

ということで続きで感想をポチポチと…

簡潔に言うと とりあえず 見たほうがいい!!

 

ネタばれも含みますので、続きからどうぞ^^

 

 

_______________________________

 

 

というわけで、映画の感想!

 

いやぁもうほんとおもしかった!!

劇団新感線大好き芸人さんの私なので、

中島かずきせんせ + 新感線俳優さんの面々 は絶対に面白いと踏んでいましたので、

ほらもう!絶対おもしろいっていったじゃん!!! という感じ。

新感線大好き芸人の皆さんは絶対に見てください…

私が思うに、中島かずきせんせの台本なんだけど、

宇宙とか爆発とかロボットとか…そういうリアルに舞台にあげるのは難しいものがあると

アニメでがっつり表現できちゃうじゃん!という感じ。

だから別物とかではなく、個人的には異世界新感線のイメージで見てます…

 

中島かずきせんせ台本に携わったことのある俳優さんが声優固めたりもあったので、

各人の見得を切る場面とか、せりふ回しとかは、本当に舞台っぽかった。

ぶっちゃけ、ガロは松山ケンイチさんに、リオは早乙女太一さんにしか見えない…脳内でね。

だから、新感線大好き芸人の人はぜったいみ(ry

 

お話全体としては

とりあえず…おなかいっぱいだから…もうこれ以上クライマックスをだすんじゃない…

という感じ。中島せんせっぽいっちゃーぽい(笑

ぎゃんぎゃん騒いでおいて、しっとり終わる感じもっぽいっちゃーぽくてすき。

前半と後半にがっつり引き込む戦闘シーンやロボットシーンがあって、

中盤はしっとりキャラクターの紹介や話全体の流れをつかむ感じ、

そして突然の意味の分からない理論!!でもついていけない人でも大丈夫!

ということなのね!!と勝手に納得してぶち込む感じがよかったです…

 

お話で整合性をもたせるような映画ではなくて、

とりあえず!暴れて!叫んで!すっきり!! みたいな感じでしたので、

頭をフル回転せず、感じたまま見たほうが楽しいと思います!

 

あと細かいとこがつづきますね…

 

・たいちきゅんんんんん、なリオ

登場からふんぞり返って座ってるのは本当に大好きだし、

殺陣がうまいのを映画の中にしっかり入れ込んでくれてうれしかった

キャラクター自体も女の子なのか男なのか不明な中世的な感じがいい(多分おとこのこ)

取り巻き二人もグレンラガン見てると うおおおお となるらしいです。

取り巻きどもも含めて、マッドバーニッシュがそれぞれバイクに乗ってて、

ひとり取り巻きがバイクがちんちくりんなのがとっても好きだった(笑

リオの話に戻って…各人すごい声優陣の中にいましたが、

一番舞台をみているような息遣いとすっとした感じがよかった。

他はみんな演じている という感じがついてきたような感じなんだけど、

リオ=たいちきゅんんんん なのでわ と脳内変換が強くされていたので、

リオの向こう側に舞台のたいちきゅんんんn が映る感じでした。

とりあえず、私のベストキャラはリオでした…

 

・ほかのキャラもすごいよかったよ

主人公のせりふ回しはさすが…松山氏とおもう…

この間の白い巨塔で里見先生してた優しい感じと真反対だから、

役者さんはマジで面白いなと思います…

あぁ マトイーーテッカァァァァ も好きなんだけど、

リオが暴走してる時の、おまえ…泣いてるのか… とか、マジですこ…

ふらっとした抜きのあるキャラはとってもあっていると思いますので、

胸熱すぎる捨ての介かなとおもってみてました(笑

 

堺さんは最初 なぜこの位置の人にこの声をあてたんだろう…?と疑問でしたが、

終盤になるにつれて 合点 というか あああああああああよくやったああああああ

そのとおりですねえええええええええええ という感じ(笑

真面目なキャラも、アクドイキャラもきっちり全力で演じきれるから

役者さんはマジでマジですごいと思います…

 

・劇中の挿入歌やBGMがすごいよかった!

戦闘シーンにかかるお歌がぞわぞわもんですごい!

すぐサントラから引っ張ってきて、手元にお小遣いチャリーンでダウンロードですわ。

ちょっとゲームっぽいというか、サイケっぽいというか、

新感線のようなガチロックではないけれど、テンション上がる感じがすごいよき。

もうInfernoとかかかったら、すぐ映像浮かぶし、調教されてると思う(笑

 

・突然のビックバン理論大好き

あ^−−−−−もーーーーー^^^^これはまとまりつかない!!!というときの

突然の異次元理論が出てきたときは くっそーーーー、こんなこと許せるのはかずきせんせだけだぜぇええ

という熱い気持ちになった(笑

適当にくっつけたわけじゃなくて、よくよく考えてみると、理にかなっているという感じと、

すごいまくし立てて説明してくれた博士は古田さんがぴったりだと感じました…

たまたまおまえたちがここにきた というくだりも、偶然性がすごく好きで

そうじゃなかったら地球はコッパミジーンだよね…の適当感がすごく危うくて好き…

 

・総括

好き しか言ってない気がするけど、マジで好き!よかった!!!

冒頭の30分が一番好きかもしれませんので、

そこだけエンドレスリピート見たい・・・・

本当に戦闘シーンはきれいだし、お歌がマッチするし、素晴らしい・・・

あとは、消防団側のキャラにもすごいいい子が多かったので、

(冷凍銃ぶっぱなしたり、ノウキンだったり、マッドサイエンティストだったり)

その子たちがもっともっと活躍すると嬉しかったです…

スピンオフでまたやらないかな・・・・

 

見るか迷っている人は見たほうがいいぞ!

DVDよりは映画館でわあああああってみたほうがいいし、

なんならDVDで好きなシーンリピートする勢いだぞ!(笑

個人的に、もっともっと伸びていいとおもうけどなぁ…と思う

ぶっちゃけキャーふわふわーかわいいーのポケモンより面白かったので…

 

あ、女の人は公開初日だからかもだけど、3人くらいで

残りの99%は男の方でした。

もうオーラからして、グレンラガン・キルラキル大好きな方だろうなぁという感じ。

でも新感線大好き芸人の女子のみなさんもぜひみてください!!

 

もう何回目かわかんないけど、面白いから、マジで見て!!!!!

 

_____________________________

 

全然映画の内容になってるかわからないですが…

とっても面白かったです!早くDVDでないかなー…

 

スポンサーサイト

  • 2019.09.03 Tuesday
  • 14:16
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM